【駐車場でのトラブル多し】防犯カメラ設置のアドバイス!
Security.com

防犯カメラを駐車場に設置して死角を無くしていこう!

【駐車場でのトラブル多し】防犯カメラ設置のアドバイス!

防犯カメラ

駐車場トラブルは深刻!

駐車場に停めている車にいたずらされたという被害は、日本全国で起きています。真夜中に来ていたずらをする犯罪者が多いので、被害遭った方の多くが泣き寝入りしているケースが多いです。

防犯カメラを設置するメリット

泣き寝入りが多いと言われているため、多くの自宅・マンションでは防犯カメラを設置していると言われています。設置したことでトラブルが軽減されたという声も多く上がっているため、防犯カメラ設置はとても重要な防犯対策と言われています。

設置する時のポイント

設置するポイントは2つあります。「車体全体が見える」「防犯カメラがあるのがわかりやすい位置」です。車体が見えるのはいたずらされているのか、犯人の顔を確認するためで、わかりやすい位置に設置することで、防犯カメラの存在に気づき、犯行を未然に防ぎます。

防犯カメラ選びで抑えるべきポイントランキング!

no.1

カラー映像の防犯カメラ

カラー映像対応のカメラは、犯人の特徴を色で見れるから選ぶランクでは1位です。カラー映像のおかげで犯人逮捕できたという事例も多いです。

no.2

配線は有線か無線のどちらか!

配線は有線なら映像が安定しているメリットがあり、無線なら設置が簡単というメリットがあります。そのため、目的に合わせてから選ぶ方、映像を鮮明にしたい方などで有線か無線かは変わります。

no.3

デザインで決める

ボックス型とドーム型があります。ボックス型なら映像が綺麗に写るし、存在感もあるため不審者へのアピールになります。またドーム型なら小型で威圧感がないので室内向けになります。

no.4

赤外線機能があるか!

夜の犯行現場を抑えるためにも暗視機能があるカメラが良いです。人通りの少ない場所なら尚更、暗視機能は必要不可欠です。あるとないとでは変わりますよ。

no.5

価格もチェック

機能が沢山あるのはとても良い防犯カメラです。でも用途によっては要らない機能も必ず出てくるでしょう。必ず使う機能があるカメラにすることでコストを抑えることができます。なので価格にも気を使いましょう。

広告募集中